Menu

blog

ayaka daimon illustration

New Online Shop

◆日本語は下にあります

My new online shop is available! Yes, I ship internationally. Now I have an opening sale, you can get 10% off with this discount code ** HELLO10 **.
Please visit my shop and I hope you enjoy it. —> https://shop.ayakadaimon.com

***My online shop is managed through Tictail, as you can see. I know actually they are going to stop to provide their platform next April.. Because of this issue, I am planning to move to other online-shop platform pretty soon (after the christmas/new year holiday). BUT, please do not worry about your shopping! You can purchase items as usual at the moment.
If I decided to change my online shop, I will let you know all important info on this page and also Instagram.***


オンラインショップを再開しました!
ポストカードやトートバッグ、先日お知らせしていたクリスマスカードなども取り扱っています。ぜひ覗いていただければ幸いです!
日本国内向け(BASE)/https://base.ayakadaimon.com
日本国外向け(Tictail)/https://shop.ayakadaimon.com

日本国内向けのベイス(BASE)からご注文いただいた場合でも、すべてドイツから発送します。送料のご負担が少し大きくなってしまいますが、そのぶん日本国外向けのページからユーロ建てでご利用いただくよりも、各アイテムはお安くなるかと思います。ご都合のよいページよりご覧いただければと思います。

いつも目に留めていただき、そして応援して下さってありがとうございます!

“Freutägliches” – Thank you for coming!

“Freutägliches” — joyous everyday things
ayaka daimon illustration solo exhibition

freutaegliches_img1

freutaegliches_img2

freutaegliches_img3

freutaegliches_img4

freutaegliches_img5

freutaegliches_img6

///English below

個展、無事に終了いたしました。
お越しいただいた皆様、開催にあたって協力してくれた友人たち、そしてsowaleの只松ご夫妻にはあらためてお礼申し上げます。ありがとうございました!

ベルリン2年目の春、二度目となる個展をsowaleさんで開催することができてとても嬉しかったです。
前回ポスター作品をメインにした展示とはすこし方向性を変えて、今回は原画を主に展示させていただきました。

普段、ご依頼いただいて制作したり、ポストカードやZINEとして発表する際には、紙に描いた原画たちはいわば裏方…出来上がった印刷物等が主役になるので、その裏方だった作品たちを主役として見てもらうという体験はとても新鮮でした。

お店を入ってメインの壁には額装したイラストレーション作品を、奥の部屋にはドローイング作品を展示していました。
この「イラストレーション」と「ドローイング」という分類ですが、個人的に定義を少し分けていて…
イラストレーションは、何かを伝えるための明確な意図や目的を持った作品、ドローイング作品は、構図やタッチもその時感じるままに”イラストレーション”よりも少し力を抜いてスケッチに近いかたちで描いた作品、という位置づけで考えています。

展示した作品は、個展に向けて新しく制作したものが大半です。
当初個展開催が決まった時は、すべて「イラストレーション」を額装して展示しようと考えていました。
ところが、その「イラストレーション」の制作を進めていた3月〜4月・5月上旬、ベルリンは春に向かっていくまっさかりで日照時間もみるみる延び、街が草花で明るくなっている、プラスのエネルギーに満ちた季節…そんな力強い春のエネルギーに感化され「私ももっと自由に、のびのびと描いてみたい」と思い、急遽ドローイング作品を増やしたい衝動に駆られ、今回の展示形態に至りました。

今回の展示は自分にとって「イラストレーション・ドローイング」ー「描くこと」とは何なのかの位置づけを改めて見つめなおすよいきっかけとなりました。「描くこと」自体が私のFreutäglichesであることも、またしっかりと全身で体感したような気がします。

“Freutägliches”-日々を豊かにするものたち、がテーマという、内容はやや個人的なものになるかと思いますが
ひとつひとつの作品はあらためて少し解説つき(?)でウェブやSNSで公開してゆきたいと思います。
ポストカードやグッズ等も増えてきたので、近いうちに日本に向けても販売できるようオンラインショップを準備中です。
また、お取り扱いしていただけるお店がございましたら、ぜひお声がけいただけますと幸いです!

My solo exhibition has successfully ended. Thank you very much for coming!

I had my first solo exhibition exactly one year ago at sowale. Now it is my second year in Berlin, I was really happy to make it again. Last year I exhibited my poster works however this time I decided to show my original illustrations and drawings.

My original work is normally “behind the scenes” of printed products, like postcards or ZINEs. Therefore, it was a new experience for me that they, original work (illustrations and drawings), got a spotlight.

= illustrations and drawings =
Personally, I have a different definition between “illustration” and “drawing”.
“Illustration” has a specific meaning or purpose to give out some information.
On the other hand, “drawing” means more spontaneous, relaxed, simply planned like sketch for me.

I made almost all of the illustrations and drawings particularly for this solo exhibition.
At first, it was a plan to exhibit just only framed “illustration”. However, when I prepared this solo exhibition, a beautiful spring had come to Berlin. Plants and flowers grew brilliantly everyday and the city got beautiful colours. I was so inspired by this positive energy of spring and then I thought, “I want to make “drawing” more spontaneously, freely, like this cheerful atmosphere of springtime”. Ultimately, I separated my works into two sections, “illustration”, featured on a wall of the main room and “drawing”, featured in the back room.

This exhibition was a good motivator to consider again what is the meaning of “illustration and drawing” for me. Needless to say, they are also one of my “Freutägliches.

I will post these new works on this webpage and Instagram etc. In addition, I am currently working on my new online shop. You can purchase postcards and other products soon!

Thanks again to Tomomi and Yasu (sowale) and my friends for your big support!

2018 solo exhibition//個展のお知らせ

“Freutägliches” — joyous everyday things
ayaka daimon illustration solo exhibition

18th – 26th May 2018 **closed: Sunday, Monday(Pfingstmontag)
Mon-Fri 10.00-19.00 /Sat 10.00-18.00
///Opening Party: Friday, 18th May (18.00-21.00)

Place: sowale
Stargarder Str.16, 10437 Berlin-Prenzlauer Berg

Facebook event-page: https://www.facebook.com/events/1556142727828163/

///German and English below
——————————-

5月18日〜26日ドイツ・ベルリン(Prenzlauer Berg地区)のsowaleさんにて個展をひらきます。
初の個展を開いたのがちょうど1年前、今回ふたたびsowaleさんにて展示できることがとても嬉しいです。

タイトルの「Freutägliches」というのはドイツ語の「Freude:よろこび」と「Alltägliches:日常のものごと」を掛け合わせた造語です。ベルリンで暮らすということが自分にとって“日常”と感じるようになってきたなかで、私自身の心を豊かにしてくれるものごとをモチーフとしたイラストレーション作品を展示します。

前回の個展はイラストをポスターとしてデザインし、大きく出力したものがメインでしたが、今回は紙と鉛筆のみで制作している原画を主役に見ていただけるような展示にする予定です。ポストカードやその他イラストを使ったグッズの販売も予定しています。

*展示のタイトルを決めるにあたって、ドイツ語・英語ともに各言語ネイティブの友人たちに助けてもらいました。あらためて、ありがとう!

日本のみなさまに、ぜひお越し下さい、とは言えない距離ではありますがもしもお近くにお住まいの方、たまたま旅行で行くよ!という方がいらっしゃいましたら、どうぞお立ち寄りいただけますと幸いです。

個展の様子は、SNSでもお知らせしてゆきますのでフォローいただけますと嬉しいです♪
Instagram: https://www.instagram.com/aykdraw/
Facebook: https://www.facebook.com/aykdraw/
Twitter: @aykdraw

——————————-

【DE】
Meine Einzelausscheidung findet am 18. Mai bis 26. in Berlin-Prenzlauer Berg bei sowale statt.
Genau letztes Jahr hatte ich meine erste Einzelausscheidung bei sowale. Ich bin froh, dass ich wieder eine schöne Gelegenheit mit ihnen haben kann.

Das Thema der Ausstellung ist „Freutägliches“.
„Freutägliches“ ist ein geprägtes Wort, das aus “Freude” und “Alltägliches” gebunden ist.

Anderthalb Jahre sind vorbei, seit ich nach Berlin gekommen bin. Und in Berlin zu leben ist schon mein gewöhnliches Leben geworden.
Warum fühle ich mich sehr wohl in Berlin? – Weil ich viel „Freutägliches“ im Alltag finden kann.
In dieser Ausstellung würde ich gerne euch die Sammlung meines „Freutägliches“ durch meine Illustrationen zeigen.

*Beim Titel der Ausstellung haben meine Freunde mir geholfen. Ich danke euch nochmal!

Man kann natürlich meine neuen Postkarten und Produkte sonst noch Originalbilder kaufen.
Ich freue mich darauf, dass wir wieder (oder erstmals) uns sehen können! 🙂

——————————-

【EN】
I will have my solo exhibition on 18th till 26th May at sowale, Berlin-Prenzlauer Berg.
Just a year ago, I had my very first solo exhibition at sowale. I am happy that I can have a great opportunity to work with them again for an exhibition.

The title of this exhibition is „Freutägliches“. This word is actually a made-up word in German.
“Freude”: pleasure + “Alltägliches”:everyday things = „Freutägliches“
It may be called “joyous everyday things” in English.

One and a half years have already passed since I had moved to Berlin. And I got used to living in Berlin and I am really satisfied about the life.
Why can I feel at ease even though I live in another country? – Because I have many „Freutägliches“ in my daily life.
Through my Illustrations, I would like to exhibit a collection of my „Freutägliches“.

*My friends helped me a lot with the title of this exhibition. Thanks again!

My new postcards, other items and moreover the original illustrations are going to be available.
I am looking forward to seeing you! 🙂

——————————-

“fremd, vertraut” -Thank you for coming!

Thank you for coming to my exhibition in sowale, Berlin-Prenzlauer-Berg!
I am really happy so many people and friends were there even though the weather was chilly…

Thanks again to Yasu and Tomomi for your big support!

sowale

A1ポスター作品

A2ポスター作品

原画の展示

オープニングパーティーの様子

外は寒いけれど、新緑は元気でした

ポストカードたち

グッズコーナーも素敵に作っていただきました

ポストカード

sowaleの只松ご夫妻と(真ん中が私です)

14日のNeukölln/Kreuzberg地区のフローマルクトにも置いていただきました

5月5日(金)〜5月11日(木)ベルリン、Prenzlauer-Berg地区のsowaleさんでの個展。
まだ少し肌寒さが残る一週間でしたが、たくさんの方に足を運んでいただきました。
ご来場いただいたみなさまに心から感謝いたします。
また日本からも応援してくれた家族・友人、Twitter等SNSでも気に留めてくださった皆様の存在はとても心強かったです。

個展だからこそどんな空間にできるかな…と考えて普段はなかなかできない「大きな絵を見てもらうこと」に重点を置き、A1やA2サイズのポスターをメインで制作しました。原画はいつもA4程度の大きさなのでこのポスターサイズというのが自分でも新鮮で、作っていてとても楽しかったです。
イラストレーションはすべてベルリンに来てから制作したものです。ひとつひとつのエピソードはまた詳しくどこかで公開できたら…と思います。

「ベルリンでやりたいことリスト」のうちの一つであった展示会を開くこと。
無事に実現できて本当に良かったです。
今まで東京でグループ展などは経験していたものの、個展は人生初。一体、来てくれる人は居るのか…と不安でしたが、幸いにもオープニングパーティーでは準備していたおにぎりを自分で食べる暇がないほど、たくさんの方とお話することができたり、会期中は、お店の常連の方や、偶然通りがかった方たちにも見ていただけたり、まさかの再会があったりと、たくさん”Hallo!”を交わせたことがとても嬉しかったです。
タイトルは「fremd, vertraut」(foreign, familiar)…ベルリンという場所が、今自分の生活している街になること。そんな変化を、この会期を通してさらに実感することができました。

今回の展示における裏の目標(?)で、ちゃんと寝て起きてご飯を食べて不摂生せず、しっかりとクオリティの高い作品制作すること…という設定がありました。
日本ではZINEを作ったり展示の準備となると、どうしても睡眠時間を削ったりして最後はヘロヘロになりながらの制作、という状況になりがちでした。それに加えてなんとなく「根を詰めるのが美徳」のような自分のなかの価値観があり…。
しかし今回はベルリンの空気から感じる「人生を活き活きと楽しむ」ことを大切に準備期間を過ごすようにしていました。「いっぱいいっぱいになってしまわない」ということを心がけることで、逆にイラストレーションも、風通しの良いものになったのでは…と感じています。いつもより部屋に缶詰気味ではありましたが、スイッチオフの時間に付き合ってくれた友人たちにはとっても感謝しています。
そしてそして、sowaleのオーナー只松ご夫妻には企画段階からたくさんお世話になりました。本当にありがとうございます!
私個人としてもsowaleというお店の雰囲気がとても好きなので、「お店と作品がよく合っているね」と何人かのお客さんに言っていただけて、安心するとともに嬉しい気持ちでいっぱいでした。不思議なご縁でこの個展を開催するまでに至ったこと、本当に恵まれているなあと思います。(▼写真最後から2番目に記念撮影。両側に只松ご夫妻・真ん中が私です…^^)

今回の経験を力にしてイラストレーターとしてより一層パワーアップできるよう、今後も頑張りたいと思います!
イラスト制作のご相談等、いつでもご連絡ください。
今回作ったポストカードなどのグッズも、どうにか日本に向けて販売できないかなあと模索中です…。もしお取り扱いしていただけるお店がございましたら、お声がけいただけますと幸いです。

展示した各ポスター作品はまた改めて、ウェブ上にもアップしてゆく予定です!
そしてまた日本でも個展ができるといいなあ…と「やりたいことリスト」を更新中しつつ。
本当にありがとうございました!

solo exhibition//個展のお知らせ

fremd, vertraut DM
“fremd, vertraut” — foreign, familiar
ayaka daimon illustration solo exhibition

▼English below

ドイツ・ベルリン(Prenzlauer Berg地区)にて、5月に個展をひらきます。
タイトルは「fremd, vertraut」ドイツ語で、fremd:外国の、vertraut:慣れ親しんだ・・・という意味になります。
見知らぬ場所が、親しみのある街になること…
その過程で出会ったものごとをテーマにイラストレーション・グラフィックデザインの作品を展示します。
ポストカードやポスターの販売も予定しています。

日本のみなさまに、ぜひお越し下さい、とは言えない距離ではありますがもしもお近くにお住まいの方、たまたま旅行で行くよ!という方がいらっしゃいましたら、どうぞお立ち寄りいただけますと幸いです。

会期:2017年5月5日(金)−5月11日(木)
会場:sowale
Stargarder Str.16
10437 Berlin, GERMANY
http://sowale.net/

個展の様子は、SNSでもお知らせしてゆきますので
フォローいただけますと嬉しいです♪
Instagram: https://www.instagram.com/aykdraw/
Facebook: https://www.facebook.com/aykdraw/
Twitter: https://twitter.com/nigari

————-

My first solo exhibition in Berlin, Prenzlauer Berg!
The title of my exhibition is “fremd, vertraut”.
They are german words and mean “foreign, familiar”.

At first, Berlin was absolutely “foreign” place for me.
But now it has become “familiar” city.
Through my Illustration and graphic design, I will collect several things that made this change.

And of course, I am going to hold an Opening Party!
It will take place on the 5th of May. Don’t forget! 😉

5. 5. – 11.5. 2017 **Sunday: closed
Opening Party: 5.5.2017 (17.00-21.00)
Mon-Fri 10.00-19.00 /Sat 10.00-18.00

at “sowale”
Stargarder Str.16, 10437 Berlin (Prenzlauer Berg)
http://sowale.net/

手ぬぐいワークショップ

ベルリンPrenzlauer Berg(プレンツラウアーベルク地区)にて開催される
“WRAPPING WORKSHOP with TENUGUI”というワークショップに
私もアシスタントとして参加しています。
また、ワークショップで使用する、手ぬぐいを使った”包み方説明書”の
イラスト・デザインを担当させていただきました!

ご予約・詳細はこちらから
http://sowale.net/?information=wrapping-workshop-with-tenugui

2017年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2017年が、みなさまにとって健やかで笑顔あふれる一年となりますように。

ベルリンの年越しは、予想以上に派手で…そこかしこで
花火や爆竹が飛び交っておりました。
とっても静かだったクリスマスとはうってかわって、
エネルギーあふれる年明けの空気を感じました。

▼ご依頼いただいて制作した、年賀状イラストです。
しっかり発色していて良かった!ありがとうございました!
ご依頼イラスト

————–
こちらに来てから毎日通っていたドイツ語学校は12月で一段落しました。
ベルリン、英語があれば大抵生活してゆけるのですが
ドイツ語がなんだか楽しくて、半分趣味…のようになっている語学学習です。笑
ペースを落としつつではありますが…引き続き勉強してゆこうと考えています。

学校&宿題!な毎日が落ち着いたので、ZINEなども作れたらよいなあ…と思います!
イラスト制作のご依頼・ご相談等も、引き続き承っておりますので
どうぞよろしくお願いいたします。

Berlin, Germany

Twitter等でご報告させていただいておりましたが、
9月にドイツ・ベルリンに引っ越し、じわじわとこちらでの生活を始めています。

※制作及びネット環境は問題なく整いましたので、
国内外問わず、イラスト等お手伝いできることがございましたら
ぜひお声がけ下さいませ!

ベルリンの第一印象は緑が多いこと!
そして都会なのに、時間の流れはゆっくりしていてなんだか不思議な感じです。
到着してから2週間ほどほぼ毎日、晴れの日が続いていて
太陽の光をうけ、心地よい風に吹かれながら過ごすのがとても気持ちよく、
真夏に日本に居るときよりも、日焼けした気がします!笑

そんなこんな、ベルリンでの滞在や訪れた場所などについて
Halló journal onlineとしてぽつぽつと投稿してゆきたいと思います。
https://note.mu/nigari

ブログを書くぞ!となると、なかなか身構えてしまうので
noteというサービスを使っています。
もしご利用の方がいらっしゃいましたら、フォローいただけれると幸いです!

ZINEとしてのHalló journalも、Vol.2が出せるように頑張ります〜!

夏のご挨拶&お知らせ

暑中お見舞い申し上げます。
毎日暑い日が続きますが、どうぞご自愛くださいませ!

160802_greeting

ご挨拶できないままでしたが…
ZINE文庫にご来場くださったみなさま、ありがとうございました!
ウェブでの情報を見て来て下さった方、偶然お手にとってくださった方など…
とても嬉しかったです。
普段はお会いできないような作家さんとも
お話しする機会もあったり、大変刺激的でした!
アートカクテルさんにも、大変お世話になりました。ありがとうございました!

【お知らせ】
そして突然のご報告になるのですが…
9月よりしばらくドイツ・ベルリンで暮らします。
滞在は1年間くらいを予定しています。
ずっと頭の中にあった「日本の外で暮らす」ということ、やっと実現することができました。
アイスランドではないの?!と聞かれることもあるのですが、
ドイツを拠点にヨーロッパ周辺、色々なところに出かけて制作したり、
旅のZINEも引き続き作りたいなあと考えています!

滞在の記録もかねて、何か定期的に発信できれば…というのも計画中です。
noteなどを使ってもよいかな?!と考えています!
準備が整ったらまた改めてお知らせさせていただきます。

【ご依頼について】
渡独後も、インターネットと制作する環境は整えますので(時差はありますが…)
イラストのお仕事など、お手伝いできることがございましたら
ぜひぜひご連絡いただければと思います。

**ということで、しばらくwebshopのほうも閉じています。
今までご利用下さったみなさま、ありがとうございました!

「ZINE文庫」に参加します(大阪・南森町)

大阪・南森町のギャラリー「アートカクテル」さんにて
2016年6月18日(土)~7月3日(日)に開催のグループ展
「ZINE文庫」に参加いたします!

私は、アイスランド・フィンランド旅行記の「Halló journal」
昨年発行した「KEEP CALM」を展示・販売させていただきます。

※「KEEP CALM」については通販では完売とさせていただいていたのですが、
家に数冊在庫があったので今回少部数ではありますが
置かせていただくことにしました。

総勢40名の作家さんが集まる展示になるとのこと。
たくさんのZINEをゆっくり見てまわれる展示になると思います。
私もとても楽しみです!

お近くの方は、ぜひ訪ねてみて下さい!
————————————–
アートカクテルさま主催 企画グループ展
「ZINE文庫」
■会期: 2016年6月18日(土)~7月3日(日)
■営業時間: 13~19時 *日曜は17時まで
■休業: 6/21(火)、6/22(水)、6/28(火)、6/29(水)
詳細はこちら:http://www.art-cocktail.net/exhibition/zine.html
————————————–