Menu

blog

ayaka daimon illustration

シルクスクリーン

先日、レトロ印刷さんのワークスペースへ行って、
シルクスクリーン印刷をしてきました。

今回、シルクスクリーン印刷は初めての体験でした。
細かくイラストを描いてしまったこともあり、ちゃんと出来るものなのか不安でしたが…
しっかりプリントできました!
スタッフの方にも丁寧に教えていただき、
広いワークスペースでのびのびと、楽しく作業できました。

イラストは、アイスランド伝統的なニット、
Lopapeysa(ローパペイサ?ロパペイサ??)のプルオーバーです。
図案は、アイスランドwebサイトで公開されているものを参考にしています。
(編み物できる方は、こちらを見れば作れる…のでしょうか?!)

黒のインクとグレーのインクでトートバッグを作りました。
通販も実施予定です!

これから暑い季節だというのに…と言われてしまいそうですが
ニットを着られない季節だからこそ、アイスランドの気分を持ち歩く…ということで^^

Piano Day 2016

3月28日は、2016年88番目の日だそうです。
私の好きなドイツのピアニスト、Nils Frahmが昨年から始めた”ピアノの日”という企画があります。
ピアノが88鍵あることから、毎年88番目の日にピアノにまつわるイベントが行われるようで、
その告知サイトもまた素敵です。
http://www.pianoday.org/

主催のNils Frahmや彼の所属するErased Tapes Recordsというレーベル関係のアーティスト(アイスランドの」Ólafur Arnaldsも!)が、この日のために新しい音源を公開していたりして、ファンとしてはとても嬉しいです!

私もそんな企画に便乗して、作品を作ってみました。
イラスト自体は2015年に発行したZINE”KEEP CALM”のひとページのものですが
(ZINEをお手にとって下さったみなさま、ありがとうございました!)
少し編集し、gifアニメとして作っています。

Happy Piano Day!

11.March 2016

これまでもこれからも、ずっと忘れません
160311

ごはんイラストを描かせていただきました

ショップカードやロゴなどのイラスト・デザインをさせていただいております、
うつわとごはんyorimitiさんのごはんメニューのイラストを
新たに描かせていただきました!
店主さんの工夫が凝らされたごはん、とてもおいしく癒されます^^
日によってメニューも変わるので、今日は何かな〜というワクワクも!

メニューはEatページをどうぞ♪
http://www.atelier-yorimiti.com/
※お食事は予約優先だそうです

あけましておめでとうございます

2015年もありがとうございました。
絵を見ていただけていることが、なによりのパワーです。
今年も、どんどんと描いて作ってゆく年にしたいと思います。

2016年、みなさまにとって佳い一年となりますように!

うつわとごはんyorimiti

10月にやっと念願のだった、うつわとごはんyorimitiさんにお邪魔することができました!
担当させていただいたロゴやポストカードなど、実際にお店に馴染んでいてホッとしました…!
久しぶりに店主のカワナゴさんとお話もできて癒され^^

カワナゴさんには、今までもいろいろな話を聞いていただいたり
思い出は語り尽くせないほどです。
お店の移転に際して、こうやって関わらせていただけたこと、とても幸せに思います。

うつわとごはん yorimiti(東京・浅草/蔵前)
http://www.atelier-yorimiti.com/

冬の音楽

先日、フィンランドのアカペラグループRajatonのコンサートに行ってきました。
クリスマスソングや、フィンランドの伝統的な歌など
しんしんと雪の積もるフィンランドの景色が見えてくるような歌声。
終演後にはメンバーの方と少しお話できたりして、とても癒された1日でした。

この動画は、Rajatonとスウェーデンの有名アカペラグループThe Real Groupとのコラボレーション企画のようです。
あたたかくて力強くて、とてもピースフルな歌だなあと思います。

サイトを少し整理

もう今年も残すところあと3週間…というところですが
改めて、10月のZINE DAY OSAKA、11月のCOMITIA
声をかけて下さったり、お立ち寄りいただいた皆様、
ありがとうございました!

そして、新刊だったKEEP CALM、
通販もご利用くださってありがとうございます。
自分が「おだやかになりたい!」と思って作った本でしたが
見て下さった方にも、ゆっくりとした時間をお届けできている
というご感想をいただいたりして、とても嬉しいです。
ありがとうございます!

COMITIAでは、すごくビックリして思わず涙が…ということがありました。
7-8年くらい前イラストを描き始めて、pixivやdrawrなどにアップしだし、
そしてtwitterもはじめばかりの頃から、私の絵を見て下さっていた方が
スペースに来てくださたのです。
その方も絵を描いたり作品作りされる方なので、
私もずっと素敵だなあ…好きだなあ〜と拝見していたのでとても感動しました。

絵を描くという瞬間は自分ひとりですが、
その活動をずっとずっと見ていてくれる方がいるということ
本当に幸せに感じます。原動力です。

※サイトを少し改修しました。
スマートフォンやタブレットなどでも見やすくなっているといいな!

これからの予定

以下のイベントに、本を作って参加する予定です!

2015年 10月25日(日):ZINE DAY OSAKA
https://www.facebook.com/zinedayosaka
あしたの箱さま・MONMONBOOKSさま主催、
レトロ印刷JAMさんのギャラリースペース(大阪・中津)で開催の
ZINE(リトルプレス)中心のイベントです。
色々な作家さんのZINEやワークショップ、フードなどもあるようで、とっても楽しみです!
「Halló journal」と、新しくイラスト(+色々)本を作ってゆきたいと思います。

2015年 11月15日(日):COMITIA 114
今回はイラストスペースでの参加です。ZINE DAY OSAKAでの新刊を持ってゆく予定です。

制作が……がんばります…!

Trance Frendz

大好きなアイスランドのアーティストÓlafur Arnaldsと、
これまた大好きなドイツのNils Frahmのコラボレーション…!

夜な夜な(?)ベルリンのスタジオで録音した際の映像、
ハマらないわけがありませんでした…。
即興で演奏しているけれど、ステージ上での演奏とは違ってとてもリラックスした雰囲気。
途中で夜食を作って食べたり、2人の音楽ができあがる過程を見せてもらっているようで
音と合わせて、その空間に流れる時間も味わえるのがとても嬉しくなります。

繊細なところと綿密なところのバランスが心地よいです。
http://arnaldsfrahm.com/